組織・運営

 

”いしかわ牛”地産地消事業は、石川地方農業振興協議会」と「いしかわ牛商品開発検討委員会」で構成されております。

 

石川地方農業振興協議会

 

【 町  村 】 

 

石川町、玉川村、平田村、浅川町、古殿町

 

【 農業団体 】

 

●あぶくま石川農業協同組合

●県酪農協同組合県南支所

●いわせ石川農業共済組合

●県たばこ耕作組合

 

【 関係機関 】

 

●県中農林事務所須賀川農業普及所

●JA全農福島郡山営農事業所

 

いしかわ牛商品開発検討委員会

 

【 町  村 】

 

石川町、玉川村、平田村、浅川町、古殿町

 

【 農業団体 】

 

●あぶくま石川農業協同組合

●県酪農協同組合県南支所

●いわせ石川農業共済組合

 

【 関係各所 】

 

●県中農林事務所須賀川農業普及所

●商工会食品衛生協会

●山際食彩工房

●肉牛肥育部会

●女性部加工グループ

●JA女性部会

●JAライフクリエイト

 


平成24年度「いしかわ牛」の地産地消方針

石川地方農業振興協議会

いしかわ牛の地産地消を進めるとともに、地元の牛肉に愛着を持ってもらうことで子どたちの食育にもつなげる。

学校給食の取組を教育委員会と栄養士の連携 

石川郡の各教育委員会を通じて給食センター(栄養士)といしかわ牛商品開発検討委員会との連携を図る。「各町村においては、産業振興課(石川地方農業振興協議会畜産部会)と教育委員会の連携」

 

1.いしかわ牛の料理講習会の開催(研鑽)

 

料理講習会を開き、いしかわ牛を活かした料理を検討する。

栄養士が工夫した給食のメニューを児童・生徒の給食に提供。

(児童・生徒が喜んで家庭で話題になり、又食べたい。)

 

2.子供達に学校給食の試食会

 

  昨年いしかわ牛のハンバーグ試食会を実施しました。子供達からは美味しかったと評価をえましたが”量が少なかった”などの意見もいただきました。このことを受けて子供達に満足できる量と美味しさを提供できるメニューを検討するため、料理研究会を実施し栄養士が取り組みたいメニューでいしかわ牛の試食会を実施する。

※提供は、いしかわ牛精肉・ひき肉等を検討している。

ハンバーグ試食会の模様
ハンバーグ試食会の模様

3.学校給食への導入及び継続性 

 

管内給食センター等の栄養士が奨めるメニューをもとに学校給食に導入して頂く。